スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末恒例の 

今年も残すところあと1日ちょっとに迫った年の瀬。
28日には毎年恒例の餅つきがあった。
111230_6.jpg

もち米を蒸している間、今回はずっと火の番をしていた三つ子の一人、
西梧と一緒に、ナラはそばにベタ付き。

ならちょ:「蒸しあがったら一番最初に食べさせるなり」
111230_1.jpg

が、当然蒸しあがったもち米はすぐに餅つきに回されるので
ナラが食べる分は残らない。

ならちょ:「次こそは・・・」
111230_2.jpg

が、当然ナラが食べる分は無い。

今回も全部で10臼ついた。
111230_3.jpg

ついた餅は辛味餅と大福ときな粉餅に。
111230_4.jpg

やっぱりつきたての餅は美味い!

でも今回は人手不足で、予定の倍近くついたので当然翌日は体がバキバキに。
2日経った今もバキバキ中。

一日中餅を待っていたナラは待ち疲れで爆睡。

ならちょ:「もち・・・・もち・・・・・
111230_5.jpg

ナラが餅を食べる日はやってくるのか!?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。